Lizard Skins(リザードスキン)がサドルバッグをリリース。Cache Saddle Bagの口コミを見てみよう

この記事は約12分で読めます。

Lizard Skins (リザードスキン)は、複数サイズの自転車用サドルバッグ 「Cache Seat Bag」をリリースしています。YKKジッパーと耐水性のある生地を採用し、荷室が区画分けされた、使いやすさにこだわったサドルバッグです。

Lizard Skins(リザードスキン) Cacheサドルバッグ

Lizard Skins(リザードスキン) Cacheサドルバッグのサイズは3種類
Lizard Skins Cacheサドルバッグのサイズは3種類

サイズ:国内では3種類

Lizard Skins (リザードスキン)が販売しているサドルバッグ「Cache(キャッシュ)」シリーズには、3種類のサイズ展開があります。(※海外では4サイズ。)

容量:0.5L〜1.5Lまで、かなりコンパクト

小さい順に「Micro Cache(マイクロキャッシュ):約0.5L」「Cache(キャッシュ):約0.8L」「Super Cache(スーパーキャッシュ):約1.5L」となっています。

S・M・Lの3種類というイメージですね。

レビューによると、他社ブランドのサドルバッグよりもコンパクトでたタイトめなつくりで、容量はかなり小さめに感じます。ある程度多くの荷物を積みたいと考えている方は、是非ワンサイズ大きめを選ぶと失敗しにくいでしょう。

Lizard Skins (リザードスキン)とは

Lizard Skins (リザードスキン)は、ツール・ド・フランス(自転車)やメジャーリーグ(プロ野球)で公式サプライヤーとして認められている、「グリップ界のプロフェッショナル」ブランド。

そんな彼らが、サイクリストの声に耳を傾け、品質の高く使い勝手の良いサドルバッグを作成しました。実際に、レビューでは多くのユーザーから高い評価を得ているようです。

カラー:4種類

カラーリングは JET BLACK(黒)、LEAD(白)、CRIMSON(赤)、ELECTRIC BLUE(青)という4種類をラインナップ。
Lizard Skins Cacheサドルバッグのカラーは4種類

カラーリングは JET BLACK(黒)LEAD(白)CRIMSON(赤)ELECTRIC BLUE(青)という4種類をラインナップ。

Lizard Skins Cacheサドルバッグの価格

価格は、Micro Cacheが2,300円(税抜)、Cacheが2,600円(税抜)、Super Cacheが2,900円(税抜)とされています。ネットショップ及び一部のサイクルショップで購入が可能です。

気になる方は以下に販売サイトへのリンクとサイズ感のレビューをまとめていますのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

Lizard Skins MicroCache サドルバッグ Sサイズ

価格:2,300円(税抜)容量:約0.5L カラー:JET BLACK(黒)、LEAD(白)、CRIMSON(赤)、ELECTRIC BLUE(青)

コンパクトでカッコいいです。チューブ1本とCO2ボンベ2本入れてちょうどいいサイズです。

引用元/amazon

マイクロサイズ希望で購入した為、サイズに関しては気に入っています。が、ファスナーが硬過ぎる。防水ファスナーなので多少の硬さは承知の上でしたが、開かないぐらい硬いのはどうかと思います。

引用元/amazon

Lizard Skins Cache サドルバッグ Mサイズ

価格:2,600円(税抜)容量:約0.7L カラー:JET BLACK(黒)、LEAD(白)、CRIMSON(赤)、ELECTRIC BLUE(青)

チューブ1コ、工具、タイヤレバー(カンパのもの)2本、クロップスの鍵を入れています。なんとか入りきります。

引用元/amazon

他メーカーに比べ小さいという書き込みが多かったため、大きめのMサイズを購入。それでも到着した商品を見て、「ちっさ!」と思いましたが、ワイヤーロックとタイヤレバーと小型の六角レンチツール程度の荷物だけを入れるというなら十分な大きさです。

引用元/amazon

Lizard Skins SuperCache サドルバッグ Lサイズ

価格:2,900円(税抜)容量:約1.5L カラー:JET BLACK(黒)、LEAD(白)、CRIMSON(赤)、ELECTRIC BLUE(青)

チューブ手袋ツールボンベといった基本的な物は入りますしダンシングでも暴れませんが、Lって字面だけで想像してしまうと想像以上に小さく感じました。レーシング寄りの装備ならこれくらいが良いのかもしれません。携帯ポンプは厳しそうですね。

引用元/amazon

仕様では1.47lとなっていますが、とてもそんなサイズとは思えませんでした。容量はトピークの7、8割といったかんじです。ただデザインは非常に秀逸で値段以上の質感を感じます。 なのでサイズ感さえ納得できれば非常に満足度の高い製品だと思います。

引用元/amazon


著作 /編集:ロード乗りデザイナーSho

新着記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました