人気記事ランキング

全期間で訪問者の多い順に、ランキング形式で表しています。

  1. 中華カーボンホイールが素晴らしい。反論は許さない。半年以上使い続けた私のインプレ/レビューとおすすめする理由

    このサイトを見ると…中華カーボンホイールのプロになれる。購入を迷うあなたの悩みを解決します!中華カーボンを注文してからファーストインプレッション、二ヶ月使用、半年使用後まで、長期にわたってレビュー。

  2. シマノのRC7(2019)のインプレとレビュー|ワイドモデルのサイズ感は?

    simanoから出た最新SPD-SLシューズ、「RC7」2019をどこよりもわかりやすく解説・インプレをお伝えします。

  3. ノーチューブ タイヤシーラントの入れ方、量は? 【ダイソーの注射器でカンタン!】

    この記事を見ると…釘を刺しても大丈夫?パンクしても瞬時に穴を塞ぐノーチューブのタイヤシーラントの全てがわかる!

  4. LANDCASTのマジックポンプをインプレ!本当にスゴイのか試してみた結果…【使い方と取り付け・注油方法】

    本当にスゴイのか…? アマゾンでベストセラー。SNSでも話題。「携帯ポンプなのに高圧まで空気を入れられる!」「高圧でもポンピングが重くならない!」LAND CAST MAGIC PUMP(マジックポンプ)のインプレッション・レビュー記事。

  5. 自転車のおすすめメンテナンス工具まとめ【ロードバイク初心者にも】

    ママチャリからロードバイクなどのスポーツバイクまで、幅広い自転車を自分でメンテナンスするために必要な工具を一覧にしてまとめました。工具はしっかりしたメーカーのものを購入するのがおすすめです。初心者の方にも、メカニックを目指す方にも是非見ていただきたい記事です。

  6. 15万円以下のロードバイクの人気ランキング2019最新【これを選べば後悔しない!】

    この記事では、プロのロードレーサーチームにフレームを供給している一流メーカーのみに絞って、「10〜15万円前後の価格帯のロードバイク」のなかで一押しのバイクをガンガン紹介していきます!これからロードバイクを買おうとしている人で、週末サイクリングを楽しみたいけどそんなに高いお金は出せないというユーザーに圧倒的におすすめできるのが、「10〜15万円前後の価格帯のロードバイク」なんです!なぜなら、「10〜15万円前後のロードバイク」は、エントリーグレードのロードバイクの中で最も各社ラインナップが多い価格帯。さらに近年では、これまで高級ロードバイクフレームしか作ってこなかった名門メーカーも新規ユーザ獲得のため安価なエントリーグレードのバイクに力を注いでおり、「10〜15万円前後の価格帯のロードバイク」商戦がアツくなっているのです。

  7. マイプロテインの期間限定フレーバーが本当に美味しすぎたので皆にオススメする。

    MYPROTEIN(マイプロテイン)の期間限定フレーバーが本当に美味しすぎたので皆にオススメする。 目次「なんだ、このフレーバーは」おススメしたいと思ってしまったMYPROTEIN購入したのは期間限定フレーバー 「MYPROTEINの新しい力作か」MYPROTEINで購入したモノ一覧2年以上MY PROTEINを愛用する私の試飲レビューImpact Whey Hokkaido Milk flavo […]

  8. SRAM eTAP AXS は危険?スラムの新型12速コンポ、本当のメリットとデメリット

    いよいよベールを脱いだSRAMの新型12速コンポSRAM RED eTAP AXS (アクセス)。昨年末から革新的なシステムと話題になっていたeTAP AXSだが、その性能の進化とは裏腹に大きなデメリットを抱えているという...。

  9. 23mmのリムと25cや28cタイヤの互換性は?【チューブラーの適切なタイヤ幅選び】

    チューブラータイヤのサイズ選びの備忘録。 23C?25?どのサイズが互換性があるの?最近、ホイールを交換し、それに伴いクリンチャータイヤからチューブラータイヤへ変更しました。その際実感したことが、チューブラータイヤに関する情報量の少なさです。 誰かの役に立てばと思い、Webでチューブラータイヤの互換性についてサーチした内容を備忘録としてまとめました。

  10. ロードバイクのケーブルの引きが重い?正しいケーブルルーティングで軽いタッチを実現!

    ブレーキの引きが重い...変速レバーも重い...。ロードバイクに乗っていて、ブレーキケーブルやシフトケーブルの引きが重くて悩んでいる方は意外と多いです。この記事を読むと正しいケーブルルーティングを知ることができ、ついでにケーブルの調整・交換をする際に必要になる工具やオススメケーブルについても知ることができます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。