自転車乗りの価値をアップデートするメディア INNERTOP - インナートップ

wahoo(ワフー)のケイデンスセンサーを電池交換 | 種類や方法は?

メンテナンス
この記事は約8分で読めます。

ワフーのケイデンスセンサーのバッテリーが切れた!

この記事では、wahoo(ワフー)のケイデンスセンサーの電池交換について分かりやすくレクチャーします。さあ、さっさと電池交換して自転車にまた乗ろう!

wahoo(ワフー)のケイデンスセンサー RPM Cadence Sensor

私が使用しているおすすめのケイデンスセンサーがこちらです。

ハッピーターンの長さを半分くらいにしたくらいの小ささ。Bluetooth 4.0/ANT+ 対応で、Android、iPhone、サイクルコンピュータと連携。クランクアーム裏に貼り付けるか、付属のシリコンケースに入れてクランクアームにバンドで固定します。

詳しくは覚えていませんが、なんだかんだで半年くらいは電池が持ったでしょうか?気がついたら電池が切れていたので、交換していきますよー。

使用電池:CR2032

wahoo(ワフー)のケイデンスセンサー、(Wahoo RPM Cadence Sensor/WFPODCAD2)の使用電池は、「CR2032」リチウムコイン電池 です。コイン電池としてはやや大きめな種類の電池です。

お詫びと修正
以前当記事では、wahooのケイデンスセンサーの電池を「CR2025」と誤って表記してしまいました。僅かなサイズ差のため使用できてしまうこともありますが、正しくは「CR2032」です。ここに訂正し、深くお詫び致します。

「CR2032」リチウムコイン電池は、街なかでは、電気屋さんや100円ショップなどで入手することができます。

ネットでも買えます。

ワフーのケイデンスセンサーの電池交換方法

1,本体を分解する

本体は上下2つのパーツに分けることができ、側面にくぼみが見えます。
一般的なサイズのマイナスドライバーを用意します。
くぼみにドライバーを挿したら回転させ、てこの原理で外します
上下2つのパーツに分かれます。

電池を交換する

新しい電池に交換したら指で抑えてぱちんと閉めます。

完成!

非常に簡単でしがね。
上下のパーツには向きがあるので注意してください。ちょっと見れば正しい向きが分かりますよ。

以上で、wahoo(ワフー)のケイデンスセンサーの電池交換ができました。非常に簡単ですね。このケイデンスセンサーはAnt+という省電力消費の通信規格を用いることにより、コイン電池一個で数ヶ月の長時間のバッテリー寿命を誇ります。(使用環境によって異なります)

数ヶ月に一回程度はこの作業をすることになりますが、電池の価格は¥100程度なのでコスパは良いですね。今回、この記事を見て一度交換できたなら、二回目以降はより簡単に行えるでしょう。


人気上昇中の記事!

【完全版】ロードバイクメーカー(ブランド)一覧とランキング|イメージや特徴、歴史まで。
中華カーボンホイールが素晴らしい。半年以上使い続けた私のインプレ/レビューとおすすめの理由
電動自転車のタイヤ交換は自分でできる!前輪・後輪【簡単なやり方を解説します!】
2020年の最高な軽量ロードバイク|レース対応のヒルクライム向きおすすめバイク7選
カーボンとアルミ、クロモリの決定的な違いを解説【ロードバイク素材のメリットとデメリット】

最近の新しい記事!

ロードバイクのバルブが長すぎる?適切なバルブ長の選び方
【仏式バルブ】の読み方はぶっしき?ふつしき?フレンチ?プレスタ?正しい呼び方は…
【ロード乗りが選ぶ】おすすめのフロアポンプ(空気入れ)5選 | ロードバイク・クロスバイク初心者にも
【Lezyne】Strip Alert Drive ブレーキセンサー搭載リアライトを発売
【フルーム使用】Factorが超軽量エアロレーシングバイク「Ostro(オストロ)」を正式発表

コメント一覧

  1. 山のは より:

    Wahooのセンサーの電池はCR2032ですよww
    暑さ0.7mmの違いなので使えるかもしれませんが。
    https://jp.wahoofitness.com/devices/bike-sensors
    私も2年ほど前から使ってますが2032です。
    お買い間違えのないようww

  2. ロード乗りデザイナーSho[ショウ]ロード乗りデザイナーSho[ショウ] より:
    ご指摘感謝します…これは大失態だ、深く反省し、直ちに修正いたしました。
タイトルとURLをコピーしました