サイクルモード2020東京(幕張)は開催か中止か。コロナの影響は?

イベント
この記事は約9分で読めます。

日本最大のサイクルイベントとして、毎年11月に千葉市、幕張メッセで開催される「CYCLE MODE international 2020(サイクルモード・インターナショナル2020)」

今年3月に開催予定だった大阪会場「CYCLE MODE RIDE OSAKA 2020」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止を余儀なくされました。11月開催予定の東京(幕張)会場は開催できるのでしょうか?コロナウイルスによる影響予測と対策を検討していきます。

サイクルモード2020東京(幕張)開催中止を発表!

サイクルモード実行委員会は、2020年11月6日~8日に開催予定の「CYCLE MODE international 2020(サイクルモード・インターナショナル2020)」について、開催を中止することを決定しました。


2020年6月5日時点の公式の見解によると、「CYCLE MODE international 2020(サイクルモード・インターナショナル2020)」は開催予定とのこと。

2020年東京(幕張)開催の公式ホームページでは、出展者の募集も行われています。

CYCLE MODE international 2020

しかしながら、3月に大阪・万博記念公園にて開催予定だった「CYCLE MODE RIDE OSAKA 2020(サイクルモード・ライド 大阪 2020)」が開催中止になった前例があります。

現在の社会の自粛ムードや今後の感染拡大の危険性を考えると、東京(幕張)開催も中止となる可能性が無いとは言い切れない状況です。

もしも中止の場合、発表はいつ頃になる?

中止となった大阪会場の場合を例に、東京(幕張)会場が万が一コロナウイルスの影響で中止になった場合に、中止が発表される日時を予想してみましょう。

サイクルモード大阪会場の開催は中止

CYCLE MODE公式のツイッターアカウントが、3月7日・8日開催の大阪会場の開催中止を発表したのは、2月26日でした。その当時のツイートがこちらです。

2月26日(水)に開催中止が発表されたので、開催日から数えて10日前に発表された形になります。大阪会場が中止されたこの当時は、先行きが不透明な時期でした。この時期に10日前に中止を決断したのは英断だと思いますし、かなり早い決断だったと思います。

以上のことをを考えると、11月6日(金)~8日(日)に開催予定の東京(幕張)会場について、万が一中止の決断をする場合は、恐らく開催日の10日前、つまりは2020年10月27日までにアナウンスが行われると思います。

※社会情勢を踏まえ、2020年7月16日付けで早めの開催中止が発表されました。

サイクルモード2020東京(幕張)が中止になる可能性はどれくらい?

今のところ開催予定のサイクルモード2020東京(幕張)ですが、今後の社会情勢によっては中止を余儀なくされる可能性も十分にあると考えられます。

そこで、コロナウイルス等の影響で開催中止や断念を余儀なくされた他のイベントを例に挙げて、サイクルモードが開催できるのか予想してみましょう。

8月開催予定だった「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020」開催中止

2020年8月8日(土)~10日(月・祝)に、国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市) にて開催予定の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020」が、新型コロナウイルスの影響で中止となったことが発表された。

2020.5.15 festival life

8月開催予定だった「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO」開催中止

8月14日、15日に22回目の開催を迎える予定だった北海道のオールナイトの野外ロック・フェス”RISING SUN ROCK FESTIVAL”が、今年の開催中止を発表した。

2020.05.18 gekirock

8月開催予定だった「FUJI ROCK FESTIVAL ’20」開催中止

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、新潟県湯沢町で8月21~23日の開催を予定していたフジロック・フェスティバルが中止になることが4日、関係者への取材でわかった。今年で24回目を迎える同フェスは、これまで悪天候での一部中止はあったものの、完全な中止は初。

2020.6.5 朝日新聞デジタル

9月開催予定だった「定禅寺ジャズフェス」開催中止

全国の演奏家たちが仙台市内の路上や公園でジャズなどを披露する「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」の中止が決まった。9月12、13日に開く予定だったが、新型コロナウイルスの収束が見通せない

2020.5.13 朝日新聞デジタル

9月開催予定だった「MUSIC CIRCUS」10月に開催延期

2020年9月5日(土)、6日(日)に開催が予定されていた西日本最大級のビーチフェス「MUSIC CIRCUS’20」が新型コロナウイルス感染拡大を鑑み延期。10月3日(土)、4日(日)に行なわれることが発表された。

2020.5.13 party channel

11月開催予定の「サイクルモード2020東京(幕張)」はどうなる?!

8月~9月に開催だった多くのフェス・イベントが相次いで中止を余儀なくされている中、一部のイベントでは10月以降に開催延期する方向で調整が行われているようです。さて、11月開催予定のサイクルモード東京(幕張)の開催についてですが、正直、現状ではどちらに転ぶかの予測が立ちません。

新型コロナウイルスが今年11月に完全に収まるとは考えにくいこと、そもそも日本では(2020年6月現在) 世界的に見ると感染者数は少ない傾向にありますが、それでも最近まで緊急事態宣言が発表されており、宣言が解除された後でも自粛の呼びかけが続いています。

業界に大きな影響を及ぼす祭典なだけに、サイクルモードの運営や自転車関係の各企業は開催を熱望していることでしょう。しかしそれでも、社会情勢を無視して屋内で人が密集するイベントを開催することはできません。

開催決行か、中止かを判断するデッドラインは10月中旬。それまでに、国内で新型コロナウイルスが完全に収まるか、あるいはワクチン・予防接種等により危険性が低まり、社会的な自粛ムードが消えない限り、このイベントを通常通り開催することは難しいでしょう…。

中止の場合、チケットは返金できる?

「もしかたら中止になるかもしれない」サイクルモード2020東京(幕張)が万が一中止となった場合、既に購入していたチケット等は返金できるのでしょうか?

大阪会場中止の際は返金対応

3月7日・8日開催予定だった「サイクルモード大阪会場」の開催中止が発表された際は、チケットの返金が行われました。このことから、東京(幕張)会場が万が一中止となった場合にも同様の対応が持たれるものと予想しています。

大阪会場でのチケット払い戻し等の注意点詳細は、以下のPDFファイルからご覧いただけます。

【入場チケット払い戻しに関して】- CYCLE MODE RIDE OSAKA 2020

サイクルモード2020東京(幕張)のコロナ対策予想

現段階では開催予定となっているものの、先が見通せないサイクルモード2020東京(幕張)。予定通り開催して欲しい…と楽しみにしている方も多いと思いますが、開催された場合でも、これまでとは違ったコロナウイルス対策が必要になると思います。

マスク着用必須

11月。少なからず、コロナウイルスについてテレビの報道は続いているでしょう。そしてあいも変わらず、街中では多くの人がマスクを着用していると予想されます。感染症の感染拡大防止に効果があるとされているマスク着用を入場者全員に強制することは、サイクルモードのようなイベントでは必須の対策になるかと思います。

人と人との間隔をあける

日本では「三密を避ける」というように言われたりしますが、人と人との距離感(ソーシャルディスタンス)を設けることで感染拡大防止に効果があるとされています。

例年のサイクルモードでは、入場の際には長蛇の列ができ、会場内も非常に多くの人が密集します。これを防ぐため、列に並ぶ際には前の人との間隔を数メートルあける、会場内に順路を設けて一定方向にのみ進み対面しないようにする、などの工夫が必要になるでしょう。

また、各企業のブースでは透明なアクリル板などを用いた飛沫感染防止対策が求められます。

屋内のため換気が必須

新型コロナウイルスの感染力や感染ルート、その他の難しいことは割愛しますが、閉じられた空間では換気をするかしないかで感染率が大きく異なるという研究結果が報告されています。

主に屋内(幕張メッセ国際展示場)で行われるサイクルモード2020東京(幕張)では、意識的に空気の入れ替えを行い、なるべくウイルスに感染しにくい環境を作る必要性があるでしょう。

フードエリア等の除菌対策

サイクルモード2020東京(幕張)では例年、いくつかの企業が出展するフードエリアが設けられています。特別な場所での食事は普段以上に美味しく感じられるものですが、新型コロナウイルス対策を重点的に行うべきポイントでもあります。

例年ならテーブルやイスなどが配置されそこで食事を取れるようになっていますが、それらを削除、もしくは徹底的に除菌を行っていく必要があるでしょう。

まとめ【開催の希望はあるが難しい…コロナ対策が必要】

まとめると、「CYCLE MODE international 2020(サイクルモード・インターナショナル2020)」東京(幕張)会場は、現段階では開催予定【※開催中止となりましたとされているものの、社会的風潮に大きな変化が無い限り、例年通りの開催は極めて難しいでしょう。

※中止となってしまい残念ですが、社会情勢を考えると妥当な判断ですね…。

2020年10月中旬までに運営は開催or中止の判断をすることになるでしょうが、開催される場合でも以上で挙げたような徹底的なコロナ対策を行う必要があります。

自転車乗りの多くが毎年楽しみにしているイベントなだけに、開催して欲しいという希望は募るばかりですが…先行きは不透明です。

サイクルモード2020のチケット情報やアクセスなどはこちら。

サイクルモードでは公式ツイッターが稼働しており、定期的に情報発信を行っています。今後のチケット購入情報や開催について、コロナ対策についても今後発表されるでしょうから、サイクルモード2020東京(幕張)に参加希望している方は是非フォローして情報を受け取れるようにしてみてください。

Twitter – CYCLE MODE[公式]

関連記事

COMMENT あなたの意見を聞かせて下さい!

タイトルとURLをコピーしました