サイクリストの価値をアップデートする情報をお届けします。

GACIRON(ガシロン)、デザインをブラッシュアップした新型ライトV10L800を発売 | 11月1日から

プロダクト
この記事は約3分で読めます。

中国発の自転車用ライト専門ブランド「Gaciron Japan(ガシロンジャパン)」は、今までのGacironのスタイリッシュな見た目をさらにブラッシュアップさせたフロントライト「V10L‐800」を発表しました。

2020年11月1日より国内で試験販売が開始されます。楽天のGacironショップ、及びGaciron Japan公式ストアーズにてお買い求めいただけます。

Gacironのライトを楽天市場で見る
Gaciron Japan Direct (直販ストア)

V10L-800

Gaciron 「V10L800」は、Gacironのフロントライトの中ではミドルグレードにあたる製品です。同社は同じく800ルーメンのライトとして、既に「V9CP800」をラインナップしていますが、デザインをさらにブラッシュアップした兄弟機として「V10L800」を投入する形です。

これまでのデザインと比べより角張った形状となり、クラシックな印象になりました。素材にはアルミニウムと高強度のエンジニアプラスチックを使用し、上質な質感があります。

上位機種と同等のIPX6の防水性能を持ち、最大800ルーメン、7つのモードが切り替え可能。街中でのライドだけでなく、街灯の少ない道路などでの走行でも活躍します。

800ルーメン、400ルーメン、200ルーメン、100ルーメンの4つの点灯モードと2つのフラッシュモードに加え、800ルーメンのストロボモードも搭載。デイライトとしても利用可能です。

ブラケットはバンド式の「H07L」を採用しており、ハンドルへの着け外しが簡単に行なえます。2020年以降出荷されている、同社のV9CP800やV9SP1000などのフロントライトと互換性があります。(※V9C、V9S、V9Dシリーズで採用されていたブラケット、B01JP等のライトベースとは互換性がありません。)

なお、11月1日からの販売は試験販売となるため、修理や交換対応の場合、取り寄せに時間がかかる場合があります。また、正式販売される製品では使用が変更になる可能性があるということです。

ギャラリー(タップで拡大)

V10L‐800のスペック情報

最高輝度800ルーメン
6つの点灯モードと連続点灯時間Ultra:800 Lm-約1 H 20 min
High:400 Lm-約2 H 10 min
Nomal:200 Lm-約4 H 30 min
Low:100 Lm-約8 H 10 min
Flash:50~100 Lm約20 H
SOS Flash : 約5 H
Strobe : 800 Lm : 約5 H
充電ポートMicro-USB
充電時間約4~6時間(ACアダプタの種類により異なります)
投光角度85度
照射距離200 m以上
付属ブラケットH07L
防水性能IPX6
本体重量111 g
本体サイズ108 mm×28 mm×27 mm

リンク

Gacironのライトを楽天市場で見る

GacironJapan 日本語公式サイト

Gaciron Japan Direct (直販ストア)

関連記事

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました